箱デコ

 

イベント情報


-たくさんのご来場ありがとうございました-

4.22「箱デコリノベ塾」イベントレポート


イベント詳細②.jpg


<オーダーメイドキッチン体験&相談会>

キッチンからリノベーションを考えよう!ということで、

ご参加くださった多くは女性のお客様でした。

オーダーメイドキッチン完成までの過程から

これまで箱デコがご提案してきたオーダーメイドキッチンが

どんなニーズで生まれたのか、施工事例をご覧いただきながら

じっくりお話させてもらいました。

モデルルームに常設しているオーダーメイドキッチンを例に

「オーダーメイドだからできること」をわかりやすくお話できますので

今のキッチンに不満がある!もっと居心地のいい空間にしたい!という方は

ぜひお気軽にお立ち寄りくださいね。

 

<施主様・箱デコのコラボトーク>

ゲスト:F様(40代代表)・A様(60代代表)

年代・ライフスタイルの異なる施主様のお話が聴ける数少ない機会ともあって、

オーディエンスは20~70代と幅広い年齢層(!)のお客様がお越し下さいました。

当日のトークの内容をいくつかピックアップしてご紹介します。

リノベーションするならこだわりたい方も多い「収納」についてでは、

「完成するまで収納スペースが足りるか不安だった」というF様

(今では丁度良かったと実感されているそう)に対し、

「収納量を増やすよりも、スペースに合わせて持ち物の量を調整した」というA様。

3人家族のF様は、クローゼットの他に限られた時間の中で家事を効率的に行うために

どうしても食品などをストックしておくスペースが欲しかった、ということでした。

ただ、購入された物件はスーパーが近く以前よりも買い物に行きやすくなり

必要以上に食品などをストックしておくことが自然となくなったんだとか。

これから物件を購入してリノベーションをお考えの方には

物件選びを考えるポイントになったのではないでしょうか。

ご夫婦2人暮らしのA様は「お皿は夫婦で使う2セットが基本。

新しい食器を買ったら今使っているのは処分する」というマイルールをつくって

持ち物が増えないように気をつけているんだそうです。

これにはF様も「Aさんを見習って、20年後はミニマムに暮らしたいなあ」と

これからのライフスタイルの参考にされていました。

 

また、空間に対しての価値観もそれぞれ。

「ちょっとくらい不便でもいいから、便利よりおしゃれな空間をとりたい」F様と

「すっきり片付いて暮らしやすい空間がいい」というA様。

どちらもわかるので、ちょっと悩ましい箱デコスタッフでした(笑)

 

トーク終了後は、現在リノベーションプランが進む施主様とF様、A様の3人で

「今のプランのこのキッチンいいね!完成したら見に行かせて!」盛り上がっていました。

「次回は参考にA様宅を見学させてもらおう!」と、そこで新たな企画が生まれたり。笑

 

施主様同士やこれからリノベーションをご検討されるお客様との交流が

箱デコを通じて広がっていくのはとても嬉しいことです。

今後もリノベーションに興味をもっていただける場や機会をつくっていきます。

ご来場くださったみなさま、F様、A様、ありがとうございました!


箱デコリノベーション続々進行中!

今夏、完成見学会も予定しています。

(ブログ・SNSで最新情報発信中)

箱デコブログ  ・  Instagram  ・  Facebook


【お問合せ】

TEL  0120-822-290

MAIL info@ouchi.biz





11_ftr_logo02.png

株式会社ハウジングネットワン
〒730-0806
広島市中区西十日市町9-13  第3NYビル
TEL:082-503-0881  
FAX:082-503-0882

宅地建物取引業免許:広島県知事許可(4)第8696号 
建設業免許:広島県知事許可(般-26)第36909号